サービスが社会を変える。人がサービスを変える。
新着情報
2019年11月07日11月4日に開催した共創教育オープン・イベントの講演資料を公開しました。
研究活動実績ページをご覧ください。
2019年10月16日明治大学サービス創新研究所論文誌『次世代研究』第2号掲載論文募集をいたします。詳細は研究会誌ページをご覧ください。
2019年09月30日[11/4開催] 共創教育オープン・イベント「学習による変容を可視化し、教育の新しい『型』を考える ~リベラルアーツとしての市民性の創造~」※詳細は研究活動実績ページをご覧ください
2019年07月31日サービス創新研究所 研究会を富士通ラーニングメディアの施設CO☆PITで開催いたしました。23名に参加して頂きました。高野先生の発表資料を活動実績に掲載してあります。
2019年05月13日「研究活動実績」に、サービス創新研究所所長 阪井先生の基調講演資料「高等教育とフィードバック ~教育の目的としての「市民性の創造」~」を掲載いたしました。
2018年12月05日「研究活動実績」に、齊尾恭子研究員による第148回次世代大学教育研究会(金沢大学、2018年11月24日)での発表資料を追加しました。
2018年06月05日客員研究員の高野先生の記事が掲載されました。■英語を使うとき、あなたは頭が悪くなる〜「外国語副作用」という難題
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55679
2018年04月01日サービス創新研究所所長 阪井先生の論文「多重知能理論とその大学教育への応用 ―アクティブ・ラーニング設計原理としての多重知能理論の可能性―」が電子情報通信学会誌に掲載されました。詳細は研究活動実績で!
2018年02月19日2月24日(土) サービス創新研究会を開催いたします。詳細は研究活動実績でご確認ください。
2018年02月17日2月17日(土)にサービス創新研究所 副所長)森憲一氏の「出版記念交流会」を開催いたしました。詳細は研究活動実績でご確認ください。
2018年01月06日サービス創新研究所の研究員 芝原暁彦さんが執筆された書籍が出版されました。詳細は研究活動実績でご確認ください。
2017年12月22日異ノベーションフォーラム「地方創生の現在」の記録を研究活動実績にアップいたしました。
2017年11月25日サービス創新研究所研究員の下郡先生がイノベーション教育学会第5回年次大会で最優秀ポスター賞を受賞されました!
2017年11月07日次世代大学教育研究会論文集「次世代研究」が発刊されました。 論文集は研究会誌にて掲載してあります。
2017年09月28日当研究所、所長)阪井教授のインタビュー記事が掲載されました。詳細は研究活動実績でご確認ください!
2017年09月03日ネット雑誌 講談社『現代ビジネス』に高野陽太郎先生の記事が掲載されました。URLは研究活動実績にて!
Facebookもチェック
facebook グループ
ドラッカー学会 Drucker Workshop
ネクストワールド・サミット
大阪ガス行動観察研究所